忍者ブログ
タロット占い師レイのブログ、占ったり雑談したり。 HPはこちらhttp://moonlightclub.yumenogotoshi.com/
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    大相撲九州場所-横綱・大関+関脇占い-

    11日から始まる大相撲九州場所直前!と、言うことで最近恒例になり
    つつある大相撲占い。九州場所も横綱大関を中心に場所の行方を占って
    みたいと思います☆やはり実力差と対戦相手が多いいこの世界、ワンオラクル
    で一概にする難しい~ということで4枚のカードで場所の様子を占ってみました。

    ① 序盤の調子 ②中盤~後半にかけて ③~結果として ④質問の鍵
    ―――――――――――――――――――――――――
    横綱 白鵬    ①悪魔R ②剣の10R ③棒の7R ④棒の王

    タロットの特徴として、質問に対し象徴的な事象をカードに反映します。特に
    スポーツの場合、例えカードが悪くても当人の実力により「本人比」となったり
    必ずしも結果に繋がるということでもなく、横綱の場合も、そこそこのカードでも
    優勝を予想する所。しかし、今回はそれにしても感触が悪い(;・∀・)なんだか
    平幕に星を落とす事が続いた昨年5月場所の時のような暗いイメージ。精神的
    に消極的になるような状況に陥っている様子、楽な相撲で・・・とはいかなさそう。
    ゲンのいい九州場所も油断大敵、付け入る隙がありそうですね。

    横綱 日馬富士  ①剣の6R ②審判R ③愚者R ④剣の5

    注目の新横綱、やはりそのプレッシャーからか序盤~中盤やや浮足立って
    焦っているような心情がクローズアップ。大事な所での負けが響くような模様。
    やや不安定さが目立つ運勢、全体としてはこれまた微妙な所(;´∀`)一言で場所
    を言い表すと・・・こんなところかな?特徴的なのが①の剣の6、前々回正位置で
    出たのが逆さに。感情的になりやすい暗示、出だしにどうまとめるかがポイントと
    なりそう。気負うのは当然として、横綱になったからといい、余計なことはしない
    方が得策ですね。

    大関 鶴竜    ①剣の6 ②剣の9R ③棒のA ④聖杯の2R

    序盤冷静な滑り出し、中盤~気持ちが噛み合わず空回りしてしまいそうな様子
    いくつか山場がありそうですね。結果の運勢は○気持ちを切り替えて前向きに
    取り組むことにより相応の成果が期待できます。

    大関 稀勢の里   ①魔術師 ②聖杯3R ③棒のペイジ ④剣のAR

    幸先のよい滑り出しが期待できます、中盤~成り行き任せになったり、力任せに
    早く相撲を終わらせようとして逆に時間がかったりとまとまりきれない部分の暗示
    も。注目すべきは全体的な結果として出た ③棒のペイジ お懐かしや(*´∀`*)カ
    ードの象徴は真面目で活力に溢れた青年、着実な取り組みによる前進や信頼を
    表し大関に向かう途中によく現れていたカードです。安定した成績を期待できます

    大関 琴奨菊 ①剣の9R ②聖杯の王 ③棒の騎士R ④隠者

    鶴竜、稀勢の里に比べインパクトが薄いというのが率直な感想。序盤と終盤に
    気持ちの焦りが見られ、やや不安定さが目立ちます。中盤にかけ自分の相撲での
    活躍が期待できますが、感情的になると判断を見誤りがち、軽率な行動にご用心。
    いかに冷静になれるかが、ポイントとなりそうです。成績的にはそこまで悪くはない
    ものの特筆すべきほどでもないという所でしょうか。

    大関 琴欧洲    ①聖杯の10 ②隠者 ③世界R ④剣のAR

    琴欧洲に久々のインパクト!序盤~中盤にかけ地道な成績の積み上げが
    期待できます。しばらくは優勝争いという単語も踊ることでしょう。しかし・・・
    毎回のように同じ事を言ってるような気がするのですが、最後は結局いつもの
    琴欧洲な予感・・・(;・∀・)中途半端というか肝心なところでホニャララな気配。

    大関 把瑠都 ①聖杯のAR ②棒の騎士R ③棒の5R ④星

    うーん、どうにも大味(+o+)なのはいつもの事とはいえ、闘志が空回り気味、全体
    的にまとまりに欠いている模様。苦戦を強いられている予感。しかし優勝争いを
    引っかき回すような自力を持っているのは確か、よくも悪くもある意味大風の目の
    ような存在になるかも?しかし運勢としては半端さが目立ちます。
    ―――――――――――――――――――――――――
    まとめ            

    自力はと横に置いとくとしてカードとしては、どうにも横綱の暗示が芳しく
    ありません。ここまで印象に悪いのは昨年の5月場所以来、それが精神的なモノ
    に加え外的要因も多い予感、今場所も一筋縄とはいかなそう。そして注目の
    日馬富士、スッキリしない模様。しかし結果の愚者は未知数。一言で表すと、
    なんやかんやでそれなりの所に落ち着きそう?

    運勢的に好調なのは 鶴竜 稀勢の里 の二人 

    ③の場所の全体的な結果に現れたカードの印象をそれぞれ
    絵文字で表すと 鶴竜 棒のA→(・∀・)稀勢の里 棒のペイジ→(`・ω・´)キリッ
    場所を賑わせてくれそうですね。

    横綱がグラつきながらも最後は締めるのか期待の大関陣が新しい突破口を
    作るのか、はたまた上位陣の星の潰しあいを横目に予想もつかないような
    ダークホースがかっさらうのか・・・(; ・`д・´)横綱の暗示が不穏な場所は
    大体優勝争いが面白い♪いやそれを言うなら関脇が強い場所は・・・関脇
    ということでやはり気になるので関脇陣も占ってみました。

    東関脇 妙義龍 ①剣の5R ②星R ③金貨の7 ④聖杯のAR

    トータルとしてはそこまで悪くはない、ものの本人としては不満足なような
    状況が目立ちます。

    西関脇 豪栄道 ①棒の王 ②金貨の4 ③聖杯の4 ④棒の10

    こちらは堅実な活躍が望めるのですが好調なほど上に対するプレッシャーが
    掛かりフラストレーションが溜まるような状況が想像されます。良し悪し

    こうなりゃ小結も気になる、くせ者安美錦に最近大関キラーの傾向が目立つ
    豊真将・・・キリがないので楽しみにとっておくか(;・∀・)
    今場所はどんな戦いが繰り広げられるのか、楽しみですね♡

    HP ムーンライト倶楽部 http://moonlightclub.yumenogotoshi.com/
    12星座別11月の運勢等掲載しております。



    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]